事故物件専門
無料相談受付
電話番号:0120-821-704

Column

訳あり物件とはどんなもの?~物理的瑕疵物件~

 

【お困り不動産解決本舗】では「訳あり物件」の買取に力を入れていますが、
そもそも「訳あり物件」とはどのような物件なのかご存知ですか?

 

訳あり物件とは、下記のように4つに分けられています。

・物理的瑕疵物件
・法的瑕疵物件
・環境的瑕疵物件
・心理的瑕疵物件

 

今回含め、4回に分けてご説明したいと思います。

物理的瑕疵物件

物理的に重大な欠陥がある土地、建物を指します。

(写真は当社保有の雨漏りがある物件です)

 

【建物に関する項目】
・雨漏り
・シロアリ
・床下浸水
・ひび割れ
・アスベスト 等

 

【土地に関する項目】
・対象の土地の地中に廃材や浄化槽が埋まっている
(元々あった建物を壊した時に出た廃材やゴミを埋設してしまっている)
・地盤沈下
・土壌汚染、 等

 

このような欠陥がある物件を「物理的瑕疵物件」と呼んでいます。

このような欠陥があると、建物や土地の評価が下がってしまい、
売却時には相場よりも金額が下がってしまいます。

 

もちろん、購入する側は安く仕入れることが出来ますが、
欠陥に対してどのような対策をするのか、簡単な修繕で直せるのか、
建物は取り壊す必要があるのか等、よく考えてから購入する必要があります。

 

今、お住まいの物件は大丈夫ですか?

雨漏りやシロアリは早めに対策をしておきましょう。

 

中古物件の購入を考えている方は「建物状況調査」を行い、
購入を検討している建物の現状をしっかり検査しておくと安心ですよ。

 

当社ではこのような訳あり物件を含め、様々な物件を買い取らせていただいております。
ご相談だけでもお気軽にコチラからお問い合わせください。

代表:
電話番号:0120-821-704
営業時間:10時~18時
メールでのご相談はこちら
このページのトップに戻る