事故物件専門
無料相談受付
電話番号:0120-821-704

お客様の声Case

事例紹介一覧CASE LIST

  • 事例01

    物件の査定額に疑問が・・・東京都 38歳 男性

    訳あり物件を売却することにしました。とある不動産会社へ相談したところ、査定額が思っていたよりも安く、疑問に思っていました。そこでお困り不動産解決本舗さんにも、査定をお願いしました。

    査定のご相談、誠にありがとうございます。当社は「訳あり」を専門として扱わせておりますので、状況によっては、他社様より、より良いご提案をさせていただける場合もございます。査定のご相談だけでもお気軽にご連絡下さい。また、お客様のご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

  • 事例02

    知名度もあったので、訳あり物件を気軽に相談できました調布市 35歳 男性

    寝タバコで火災を起こしてしまいました。部屋の一部が焦げてしまい、早く引っ越しをしたいのですが、近隣の不動産会社にはあまり快い対応をしてもらえませんでした。こちらの会社は、訳あり物件を専門に扱っているとテレビで見かけたので、さっそく調べて相談しました。

    ご安心ください。普通の不動産会社なら嫌がる物件ですが、当社ではそのままの状態で買取させていただきます。

  • 事例03

    亡くなった父の家が物であふれかえっていました千葉県 46歳 男性

    父が亡くなったので、住んでいた家を売却することにしました。しかし、家の中には物が散乱しており、片づけをするにも私自身も仕事があり、物を処分しないと家も売れないと思っていたので、時間もかかってしまうので困っていました。

    当社では、買取から遺品整理、ゴミの処分・清掃まで一括して請け負います。お客様にはお手間をおかけいたしません。

  • 事例04

    敷地内のフェンスが倒れてしまいました東京都 72歳 女性

    立て続けに発生した台風で、敷地内にあるフェンスが倒れてしまいました。このまま放置するわけにもいかず、リフォーム工事もやっていると聞いたのでご相談しました。

    ご相談ありがとうございます。まずは当社の担当スタッフが現地で状況を確認させていただきます。その後、お客様のご要望も交え、ご提案・お見積をさせていただきます。お客様のご了承を頂けましたら、日程を調整して施工に入らせていただきます。

  • 事例05

    売却しようと思った物件が傾いていた東京都 50歳 女性

    相続した家が、築年数も古く、家自体が傾いていました。住む予定もないし、売りたいのだけど、このような状況でも買い取ってもらえるのか心配です。

    ご安心ください。当社ではそのような「訳あり物件」でも対処することは可能です。まずはご相談下さい。
    ※状況によりましては、買取できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

  • 事例06

    浴室が寒い千葉県 63歳 男性

    我が家は築年数が古く、脱衣場も浴室も寒くて困っています。冬場は特に寒く、入浴してもすぐに冷えてしまいます。お風呂に入ることが苦痛になっていましたので、何か策はないかとご相談しました。

    くつろぎの空間が苦痛になってしまうのは、大変困りますよね。最近では「ヒートショック」という言葉が出来るほど、お風呂上りの急激な冷えでの事故が多発しております。最近の戸建、マンションには天井に埋め込むタイプ(ビルトイン)の浴室乾燥機が普及しておりますが、古い戸建などには、お手軽な壁掛けタイプの設置をお勧めしております。まずは現地を確認させていただき、お客様のお宅の浴室に合った製品、お取り付け工事費用をお見積して、ご提案させていただきます。

代表:
電話番号:0120-821-704
営業時間:10時~18時
メールでのご相談はこちら
このページのトップに戻る